ワードプレスドクターでは500 Internal Server Errorによってサイトが突然表示されなくなるなどの不具合を経験豊かな技術者が迅速に解決いたします。


クライアント様のご相談内容

この度のクライアント様のご相談は下記のようなもので、サイトが表示されなくなったことから,早めにサイトの復旧をされたいという事でした。

毎度お世話になります、*****です。
//******/
弊社のページが開けなくなっておりまして
開くとこの下記のような内容になります。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ▼
500
Internal Server Error
アクセスしようとしたページは表示できませんでした。
CGIやPHPなど内部参照におけるエラーの為、
目的のページが表示できなかったことを意味します。
以下のような原因が考えられます。

500 Internal Server Errorとは

500 Internal Server Errorとは、サイトが何らかの理由で致命的なエラーにより処理を続行できず、サイトの表示ができなくなっていることを指します。
この理由は様々ですが大別すると下記の3つがあげられます。

・ワードプレスが動作しているPHPプログラムのどこかにプログラムミスか、古い実行できない処理が存在
・HTACCESSファイルの設定ミス、破損
・フォルダやファイルの書き込みや実行権限(パーミッション)の設定ミス

経験豊かな専門家が迅速にサイトを復旧

ワードプレスドクターでは、このようなサイトの表示不全やエラーを99%以上の復旧率で、数多くご解決してまいりました
専門家が迅速に原因調査と修正を行い、サイトの表示や管理画面へのログインを復旧の上、その原因と、再発防止に役立つアドバイス等をお知らせいたしております。

WordPress ワードプレスの500 Internal Server Errorの解決につきまして、ワードプレスドクターまでお気軽にご依頼・ご相談お送りください